[HELP]i5-8400+GB-H370HD3+Radeon580相当+intelSSD256GB+crucial8GB

ホーム フォーラム User Builds [HELP]i5-8400+GB-H370HD3+Radeon580相当+intelSSD256GB+crucial8GB

このトピックには63件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。12 時間、 30 分前に  dango さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #5873 返信

    dango

    どなたか助けてください。
    構成は、以下のとおりです。
    i5-8400+GB
    GIGABYTE H370HD3
    Radeon580相当(例のグラボRX470でHDMIを使えるようにして、RX580にBUCKUP)
    intelSSD256GB
    crucial8GB

    先月、掲載がありましたUnibeastを使って、USBを作り、Hackintoshにインストールを試みました。

    tonymacx86式インストール手順 (その1: UniBeast)

    経過
    1.USBをMACで拡張ジャーナルで消去し、これに
    Unibeast9.2.0 Mojaveをダウンロード・USBにインストール
    中身をみると、MojaveインストーラとEFIbackupフォルダができているが、EFIbackupには何も入っていない

    2.HackintoshのBIOSを設定
     BIOS therOS
    csm enable
    LAN PXE BOOT OPTION enable
    Strage Boot option Controll UEFI
    Other Pci deviece UEFI
    Inernal Display Output PCIe 1Slot
    Securitydevice Support disable
    superI/Oconfiguration disable
    Vt-d disable
    Intenal Graphics disable
    Legacy USB support enable
    XHCI Hand Off Enable

    3.USB2.0にUSBメモリを繋いで、BIOSから起動
     clover4920が立ち上がる。
    4.cloverのメニューからUSBメモリを選択し、起動

    5.MACOSのメニユーが立ち上がるので、ディスクユーティティーで
     拡張ジャーナルで消去
    6.再度メニューにもどり、MasOSをインストール
    7.残り2分で再起動がかかる。
    8.BIOSからUSBで起動し、CLOVERを立ち上げる
    9.boot macOS install Mojaveが建てので、選択
    10.リンゴマークで進むが、一瞬何かの画面が出たあとに、グレーの画面になる。
     しばらくしたら、英語版のインストール画面が出て、再起動がかかるが、何回やってもこの画面になる。

    ここで挫折しました。
    新しいUnibeastのEFIフォルダがなく、EFIやkextがないのが不思議です。

    clover単独でUSBを作ろうと思いましたが、sudo コマンドがnot foundで立ち上がらず、管理者権限ではないのがいけないらしく、管理者権限にするよういろいろなサイトで調べましたが、不発し、Unibeastを使うことにしました。
    このときのcloverのバージョンは最新版の4988です。このため、driver名などが統合されているようです。

    そのときのCloverでできたEFi・kextをまるごとUnibeastにコピーして実行したら、
    グレー画面から進みました。しかし、途中で一方通行のようなマークが出て、操作不能になりました。

    その時のドライバは以下です。
    ApfsDriverLoader.efi
    AudioDxe.efi
    DataHubDxe.efi
    SMCHelper.efi
    OsxAplioFix2Drv-64.efi←これは、同じマザーボードて成功した人の情報から差し替えました。

    CdecCommander.kext
    FakeSMC.kext
    HDMIAudio.kext
    IntelMausiEthernet.kext
    Lilu.kext
    NullCPUPowerManagement.kext
    USBinjectALL.kext

    どなたかアドバイスいただけると助かります。

  • #5874 返信

    通りすがりの者

    Hacintosh構築の作業半ばでお困りのようなので、ちょっと気になりました。

    Hacintosh環境をどこに構築したいのかは文面で分かりましたが、
     ー どのような作業設備で、
     ー さらにどのようなH/W構成要素で
    の情報が文章の行間からうかがえられずどうしたものか! ..とお尋ねしたくなりました。

    Q1: Hacintosh構築ターゲットとは別に純正のMacを所有・利用なさっていませんか?
     「1.USBをMACで拡張ジャーナルで消去し..」との記載がありますが、いかがですか?
     このMACは 業務専用ですか? それとも、一時的にHqcintosh構築作業のためのITツールとして利用可能(Cloverboot関連ツールなどを導入)ですか?

    Q2:「intelSSD256GB crucial8GB」とありますが、具体的に 機種・型式をお教えください。
     残念ながら、Windows 10ではサポ=とがあり利用できても、Hacintosh(macOSx)ではサポートされず動かないH/Wパーツもあります。 この点は、Window 10(?)との平和的共存を希望しても、macOSxに軸足を置けるかどうかにかかっています。

    Q3: 「Radeon580相当(例のグラボRX470でHDMIを使えるようにして、RX580にBUCKUP)」とありますが、純正のRX580ではなく ”グラボRX470のBIOSを ネット上で公開されているRX580のBIOSで置き換えた 特殊グラボ”のように聞こえますが、あっていますか? 
     Windows 10環境では、 通常のRX580として正しく認識し、問題なく使えていますか?

    Q4: 他の投稿内容(トピック)でも述べられているように、Clover 4988はひとクセあるので取り扱い注意です。
    手持ちのストレージに、Clover 4988 より 一段 古いレベルの使い慣れたCloverパッケージはお持ちでしょうか?

    長文になりましたが、コミュニティーの皆さんが「今置かれている状況」を正確に理解するために、ご教示ください。

  • #5877 返信

    bootmacos
    キーマスター

    WhateverGreen.kextを入れてはどうでしょう?

  • #5878 返信

    dango

    通りすがりの方様

    気になっていただき、ありがとうございます。素人ですみませんが、以下回答いたします。

    Q1: Hacintosh構築ターゲットとは別に純正のMacを所有・利用なさっていませんか?→別に純正のMacbookAir2015を持っています。
     「1.USBをMACで拡張ジャーナルで消去し..」との記載がありますが、いかがですか?
     このMACは 業務専用ですか? それとも、一時的にHqcintosh構築作業のためのITツールとして利用可能(Cloverboot関連ツールなどを導入)ですか?
    →業務用ではなく、個人の趣味です。

    Q2:「intelSSD256GB crucial8GB」とありますが、具体的に 機種・型式をお教えください。
     残念ながら、Windows 10ではサポ=とがあり利用できても、Hacintosh(macOSx)ではサポートされず動かないH/Wパーツもあります。 この点は、Window 10(?)との平和的共存を希望しても、macOSxに軸足を置けるかどうかにかかっています。
    →intelSSDは、SSD7です。これがだめなら、ubuntuを入れているWD Black PC SSD WDS256G1X0Cも持っています。
    →Crucialは、CT8G4DFS8266の8GBが2枚です。

    環境としては、
    mSATA SUNEAST SE800 480GB Windows10Pro
    WD Black PC SSD WDS256G1X0C ubuntu
    intell 7 256GB←これにHackintoshを入れたいです。
    東芝 HDD 1TB データ保存用

    Q3: 「Radeon580相当(例のグラボRX470でHDMIを使えるようにして、RX580にBUCKUP)」とありますが、純正のRX580ではなく ”グラボRX470のBIOSを ネット上で公開されているRX580のBIOSで置き換えた 特殊グラボ”のように聞こえますが、あっていますか? 
     Windows 10環境では、 通常のRX580として正しく認識し、問題なく使えていますか?
    →RX470のマイニングモデルをHDMIを使えるように配線し、BIOS~RX580に書き換えています。Windows,Ubuntuで問題なく使えています。

    Q4: 他の投稿内容(トピック)でも述べられているように、Clover 4988はひとクセあるので取り扱い注意です。
    手持ちのストレージに、Clover 4988 より 一段 古いレベルの使い慣れたCloverパッケージはお持ちでしょうか?
    →Clover 4988より古いものは持っていませんが、前述のunibeastを使い、clover4920でした。
     古いcloverは、持っていません。

    以上よろしくお願いいたします。

  • #5879 返信

    丑寅の辰

    追記:  確かに、提示されたkext一覧には lilu.kextがあるのに、 「Graphic Boardの稼働にはlilu.text
    の相方として必須」の WhateverGreen.kextの名前がありませんね。
     
     もしかして、kext群の一覧内容を記載するときに、書き漏らしただけなのか? 本当に、まだ入れていないのか?
    どちらなのでしょうか?

    追記; あと、 細かいことですが、BIOS設定内容の中で、 CSM=Yesとなっていますが、なにか特別な理由がおありですか?
     我がHacintosh環境においては、 BIOSの中で CSM=D伊佐bぇ (=Nお)としています。
     誤って CSM=Enable とした際にあまり得るものがなくさらに操作の邪魔でしかなかったので、 百害あって一利なしと判断し、Disbaleにしています。

  • #5880 返信

    丑寅の辰

    訂正;
      CSM=D伊佐bぇ (=Nお)  –> CSM=Disable (=No)

    Apple US KBでもかな漢変換に「⌘英かな」の補助サポートで使用していますが、まだまだ不慣れで未熟ゆえ すみません。 

  • #5881 返信

    丑寅の辰

    細かい質問でありながら、こまめに返答いただき、ありがとうございます。

    「intell 7 256GB、 intelSSDは、SSD7です」の回答内容の行間を、ネット検索したら たぶん正確には 「インテル SSD 760p SSDPEKKW256G8XT」を指しているのだと理解しました。

    我がHacintosh 環境には、 同じIntel 760pの NVMe 512GBの製品を使用しており、まずは intelSSD: SSD7ゆえの互換性の問題はおきないだろうと 判断。

  • #5891 返信

    dango

    丑寅の辰様

    ありがとうございます。
    確かに、WhateverGreen.kextは入れてませんでした。
    これのせいかもしれません。

    intelのSSDは、箱を見ましたが、シールがなく、intel7としか書いてなかったので、すみません。調べてくださり、助かります。

    csmは、利用はなく、同じマザーボード使っている方のサイトでcsmをenable設定にしていたので、マネしました。
    https://blog.withachristianwife.com/2018/08/22/hackintosh-2018/

    前に、disableにして起動しなかったこともあり、最近のチャレンジでは、enableにしていました。
    disableでもチャレンジしてみます。

    cloverの設定ファイルcofig.plistの編集も当方の知見がなくできずunibeast頼りです。
    macosのインストールが終わってからclover configuratorで設定しようかと思ってましたが、そこまでたどりつけない次第です。

    unibeastの古い版も入手しようかと思います。それに、先のファイル類を入れて試してみようと思います。
    それでもだめならsudo問題があるもののcloverからのインストールを試してみようかと思います。

  • #5910 返信

    丑寅の辰

    dangoさん、

      チャレンジなさった結果h、いかがでしたか? 起動完了・成功ですか?

    別アプローチ案;
     
    「別に純正のMacbookAir2015を持っています。→業務用ではなく、個人の趣味です。」とおしゃっていましたので、
    ふと 折角手元にあるのならば「もっと確実に、Clover周りの設定(xxx.kext, xxx.efi, config.plist , EFI パーテションへの書き込み)さえ上手く行えば、案外 早く 「i5-8400+GB GIGABYTE H370HD3」環境上に 念願のHacintoshを構築できるかも。。。と思いました。

    実施可能かどうかじっくり判断・検討した上で、もしできそうな時はTRY(自己責任)してみてください。

    1。 USBメモリーと UniBeastの組み合わせアプローチ  
     –> USB接続のMACから書き込み可能(すなわちディスクユーテリティーによる消去)な128GB相当のストレージ(SSDなど)と 
       Hacintosh3種の神器(Clover Configurator, Kext Updater, Clover-rxxxxパッケージ)を導入したMac

    strong>2。主たるプロセス(概要) ー 急がば回れ方式(?)

    A) 入手可能なMac用コピーツール(例 Carbon Copy Cloner V5)をmac上で稼働させて、現有macのそっくりさんをUSB接続ストレージ上に書き込む。

    B) 次に、Clover-rxxxxパッケージをmac上で稼働させて、USB接続ストレージのEFIパーティションに、EFIフォルダーを書込む

    C) そのEFIパーティション – CLOVERフォルダーの内容を、mac上で稼働させたkext Updaterにて、検証・更新
    D) 最後に、使えそうなconfig.plistを入手・編集し、EFIパーティション – CLOVERフォルダーに追加

    E) 準備を終えたところで、自作PC環境で そのUSB接続ストレージから UEFIモードにてブートする。
    F) 無事OSxのログイン画面が出れば作業は完了

  • #5959 返信

    dango

    丑寅の辰様

    いろいろとありがとうございます。
    intelSSDが怪しいということで、WD Black PC SSD WDS256G1X0CのUbuntuをintelSSD 760p SSDPEKKW256G8XTにインストールしなおし、WhateverGreen.pkgをmacOSインストール用USBにインストール。

    BIOSのcSMをenableからdisableに変更し、やってみましたが、macosインストールが画面で残り2分でフリーズしてしまいました。その後再起動しても正常にインストール画面までいかないです。

    丑寅の辰様のintelSSD7で動いているなら、原因違ったんですね。
    丁度、MacbookAirにbootcampで外付けSSDにwindows10を入れようと思い、新たに調達した2.5インチSSD lexar100 512GBと2.5インチUSBアダプタがあるので、tryしてみようと思います。

    また、SSD問題になるかもしれませんが。笑
    Carbon Copy Cloner V5は、お試し30日あるようですので、チャレンジします。
    明日できれば、やりますが、出張もあり、しばらく報告は遅れるかもしれません。

    ご助言ありがとうございます。

  • #5960 返信

    dango

    丑寅の辰様

    いつもありがとうございます。
    早速チャレンジしていますが、Aまで終わりましたが、Bの手順で Macでのcloverの立ち上げ方がわかりません。インストールは無事終わっています。
    当方の理解ではEFIブートするとcloverが立ち上がるイメージですが、 MacでEFIブートかけてたちあげるのでしょうか?
    アプリケーション内にもcloverはありませんし。
    やり方教えていただけると助かります。よろしくお願い申し上げます。

  • #5961 返信

    dango

    丑寅の辰様

    すみません。Appleのホームページにやり方書いてありました。
    やってみます。

  • #5968 返信

    dango

    丑寅の辰様

    手順が違うような気がしてお伺いします。
    Bの手順で、起動ディスクからUSB接続のSSDを立ち上げましたが、これはMacのコピーが立ち上がっています。
    cloverは立ち上がっていないような気がしますが。
    SSDのフォルダを見ると確かにEFI back upフォルダがあります。
    その中の driverとkextにさらに足りないものを追加するのでしょうか?
    それとも
    kextUP daterで自動で追加、更新してくれるのでしょうか?
    そもそもcloverを立ち上げていないのが問題でしょうか?

    • #5974 返信

      bootmacos
      キーマスター

      >>SSDのフォルダを見ると確かにEFI back upフォルダがあります。

      ルートディレクトリにあるEFI-Backupsフォルダのことをおっしゃっているなら、これは起動には無関係です。無視してください。Cloverを新バージョンにアップデートする時に、古いEFIの内容がここにバックアップされる場所です。Cloverを初めてインストールした状態では、空なのが正常です。

      • #5978 返信

        丑寅の辰(う)

        [EFI back upフォルダ]に関する質問文を正し理解することを怠っていました。
        側方支援ありがとうございました。

  • #5973 返信

    丑寅の辰 (う)

    dangoさん、

      お休みの日に、Hacintosh/Cloverの立ち上げ作業で、今 正に奮闘中とは。。 
      本気度100%であることが、ヒシヒシと伝わってきます。
     
      不具合状況を拝見しました。
      当方の説明内容は走り書きであったため、一部 理解を深めるような”行間を埋め補足説明が不足”でしたね。 
      ごめんなさい。

      でも、目的地(頂上)は、ほんのちょっと先です。 
      作業量的には、ひとそれぞれ。 まだ五合目の時もありますが、ガンバ!!

    Q/A ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    > Bの手順で、起動ディスクからUSB接続のSSDを立ち上げましたが、これはMacのコピーが立ち上がっています。
     う: 文面から判断して、Mac自身の起動ボリューム選択画面で、コピー作成してホヤホヤのUSB接続のSSDを選んで、ブートしたのであれば、そのとおりです。 基本的には、macから 起動ボリュームして認識されたのですから、 第一関門通過。

    > cloverは立ち上がっていないような気がしますが。
     う: そのとおりです。 Hacintoshたるゆえんは、このUSB接続SSDをお手持ちのMacから取り外して、
      念願の自作PC筐体のUSBポート(立ち上げの確実性を高めるために、あえてUSB2.0のポートに)、そのUSB接続SSDを繋ぎ込む
      いよいよ、Hacintoshたる世界に一歩踏み込みしましょう。

    > SSDのフォルダを見ると確かにEFI back upフォルダがあります。
    > その中の driverとkextにさらに足りないものを追加するのでしょうか?
     う: bootmacos さんが紹介している「tonymacx86式インストール手順 (その1: UniBeast)」などで推奨されている xxxx.efi 群や、 xxxx.kext 群が正しい内容(種類)で、 正しい位置(フォルダー名)に収められていることが大切です。
    当然、利用環境に合わせて 適切なConfig.plistも、正しく収められていることも、大切です。
    今回 ご紹介した「急がば回れ」方式の利点は、 現有macの環境下で、きっちり「その整備作業を確実に済ませられる」ことです。

    > それともkextUP daterで自動で追加、更新してくれるのでしょうか?
     う: kext updaterの主たる機能(他にも 補助支援機能はありますが)は、現在 収容しているkextが最新版かどうかだけの判定と その最新版の提供のみです。
    けっして、「自動で追加、更新」することは、残念ながら最新版においても提供されていません。 
     
    > そもそもcloverを立ち上げていないのが問題でしょうか?
     う: そのとおりです。 苦労して作成した USB接続のSSDの中身が正しく整備されたものであれば、
     是非とも 以下の流れでCloverboot 実作業を行ってみてください。
     
    a) 自作PCのBIOS設定を再度 検証・確認(必須BIOS設定内容に、Hacintosh必須オプションに少しでも指定漏れがあるとHacitosh環境はほとんどの場合、立ち上りません)
    b) UEFIモード、CSM=No (Disabled)で、かつ Boot ボリューム選択メニューで、優先順位第一位に 出来立てホヤホヤのUSB接続のSSDを指定
    注:もしUSB接続のSSDのEFIパーテションにEFIフォルダーが正しく書き込まれていれば、その選択メニューの行に以下の名を表示
      UEFI OS ( <USB接続のSSDの機種・型式名に起因する名称>)

    • #5979 返信

      丑寅の辰(う)

      後記;
       EFI Backupフォルダーに関しては、 BootmacOSさんがご指摘されているとうりです。

       以下の説明は、EFIパーションの中のEFI フォルダーに関する記述です。 失礼いたしました。

       う: bootmacos さんが紹介している「tonymacx86式インストール手順 (その1: UniBeast)」などで推奨されている xxxx.efi 群や、 xxxx.kext 群が正しい内容(種類)で、 正しい位置(フォルダー名)に収められていることが大切です。
      当然、利用環境に合わせて 適切なConfig.plistも、正しく収められていることも、大切です。
      今回 ご紹介した「急がば回れ」方式の利点は、 現有macの環境下で、きっちり「その整備作業を確実に済ませられる」ことです。

      • #5981 返信

        丑寅の辰

        補足: Clover Boot で使用されるEFI 区画(パーティション)の初歩知識 ー FAQ

        < Q1: EFI 区画は、いつ どのように、だれが(どのアプリーケーションツールが)書き込んで(作って)くれるのか ?>

        Ansー>EFI区画は、 通常のフォーマット(Diskutilを使用)した段階では、本体ボリューム区画の手前に中身か空で作られます。
        その中身を作るのは、通常 初めて作成するときは Clover Packageでの導入う作業の中で、フォーマットと ユーザーが指定した内容で書き込みを行ってくれます。
         
        ただし、EFI-CLoverフォルダー内に用意すべきconfig.plistは、別途作成してこのフォルダーに放り込むことが必要です。
        既に、他のHacintoshで可動事績のあるConfig.plistをコピペするか、 その元ネタとなるConfig.plistを Clover Configuragtorツールを使って編集(もし手元に遊休maがあれば、macに導入して編集。保管)

        < Q2: その作られたEFI区画は、どうやって内容を見る(知る)ことができますか? >

        Ansー> Clover Configuragtorツール のEFIマウント機能 あるいは kext Updaterツールのマウント機能
        のいずれかを使えば可能

         < Q3: その内容の変更は、コピペで可能ですか? >
         
        Ansー> EFI区画そのものは、macOSxの直接の管理下には置かれておらず、ユーザーが自由に書き込み・読み取りが可能

          < Q4:EFIパーテションがまがりなりにも、ほぼ正しく作成されているかの判断はどのようにすれば良いのか? >
          
        Ansー> マザボ BIOSのBootボリューム選択メニュー画面にて、 「もしUSB接続のSSDのEFIパーテションにEFIフォルダーがほぼ正しく書き込まれていれば」、 その選択メニューの行に以下の名を表示してくれます。
         
          UEFI OS ( <USB接続のSSDの機種・型式名に起因する名称>)

  • #5980 返信

    dango

    丑寅の辰(う)様

    休日のお忙しい中、本当に貴重なアドバイスありがとうございます。
    アドバイスのお通り、帰ってから頑張ります。
    また、報告差し上げます。

    が出来ないがために、ヤフオクでMacBook airも買ってしまった次第です。
    そのため、Macの使い方をそもそもわかっていません。
    本当にありがとうございます。

  • #5982 返信

    bootmacos
    キーマスター

    モバイルは軽くて薄いMacBookシリーズを使いつつ、デスクトップはフルスペックの自作Hackintoshというマックライフが理想的です。Airを楽しんでください。

  • #5983 返信

    dango

    bootmacos様

    いつもありがとうございます。
    非常に有意義なサイト運営で助かっております。
    引き続き、ご支援宜しくお願いします

  • #6008 返信

    mifjpn

    お疲れさまです。
     ASUS(ASUS PRIME H370-A、i7 8700、RAM16GB)ですが同じH370でMojaveが稼働していますので、USB削減パッチ(マザボ固有のパッチ)を取り除き、SMBIOSをiMac14.2にし立ち上がり重視で、EFIフォルダをUPしておきますので、(Cloverは5018です)なにかの足しになればと思います。(入れ替えて動けばしめたものです^^;)
    EFI.h370.8700.zip

     OsxAplioFix2Drv-64.efiはMojaveがベータのときに使われていた名残だと思います(他のメモリドライバだとShutdownができない=はじめのインストールの2分前で止まってしまいます。)。
     今は、AptioMemoryFix.efiかOsxAptioFix3Drv.efiのいずれかと、EmuVariableUefi.efiとを入れ、BootOptionでdart=0をいれると、(とりあえずASUSでは)回避できています。

  • #6015 返信

    dango

    mifjpn様

    いろいろと情報提供いただき、ありがとうございます。
    出張から帰り、飲んでばかりで手付かずでした。すみません。

    以下のサイトでさらに細かくかいてありましたので、参考にしようと思っています。
    http://www.neko.ne.jp/~freewing/software/osx86_hackintosh_make_install_usb_media_sierra/

    また、丑寅の辰(う)様の手順で

    < Q2: その作られたEFI区画は、どうやって内容を見る(知る)ことができますか? >
    Ansー> Clover Configuragtorツール のEFIマウント機能 あるいは kext Updaterツールのマウント機能
    のいずれかを使えば可能

  • #6017 返信

    mifjpn

    お疲れさまです。
     Clover ConfigratorのMountEFIタブ(左)をクリックして、下に出ている、HDDにMount、Unmount、Open Partitions、があるはずです。
     これを使って、目的のHDD(SSD)のEFIをマウント(接続し)Open Partition(ファインダで開きます)。
     みるとわかるのですが、EFIというフォルダが、起動時に動いている実態です。
     もし、私のEFIを試すのなら、はじめにあるEFIを(右クリックで)複製しバックアップを保存、私のEFIをコピペースト、あとは、IntelMausiEthernet.kextをEFI/CLOVER/kexts/Otherに足してみると良いと思います。
     ためになると良いのですが・・・幸運を祈ります。
     

    • #6025 返信

      丑寅の辰

      mifjpnさん、
       後方支援、ありがとうございます。

      追記:初めての操作する方に、丁寧でわかりやすく説明されていますが、 
      もしかして 家庭教師のアルバイト等で 難しいことをやさしく教示する経験をお持ちなのかも…
      と感じました。

  • #6059 返信

    dango

    mifjpn様
    丑寅の辰様

    色々、ありがとうございます。
    いつも助かっております。

    色々ありますが少しずつやっています。
    まず、分かったことはUSB-SSDをhackintoshに繋ぎ、csm=disableとしたらusbから起動できませんでしたのでenableにせざるを得ないです。

    手順としての確認ですが、
    B) 次に、Clover-rxxxxパッケージをmac上で稼働させて、USB接続ストレージのEFIパーティションに、EFIフォルダーを書込む
    →cloverをmacに入れるのでmacのbootが書き換わるということですね。タイムマシンで戻せばいいので、問題はないです。

    C) そのmacのEFIパーティション – CLOVERフォルダーの内容を、mac上で稼働させたkext Updaterにて、検証・更新
    →macにclover configuratorをインストールし、Clover ConfiguratorのEFIマウント機能でUSB接続ストレージのEFIパーティションに、macのEFIフォルダーを書込む
    もしくは
    mifjpn様の
    EFI.h370.8700.zipのEFI
    をClover ConfiguratorのEFIマウント機能でUSB接続ストレージのEFIパーティションのEFIフォルダーに書込む。
    やり方は
    Clover ConfigratorのMountEFIタブ(左)をクリックして、下に出ている、HDDにMount、Unmount、Open Partitions、があるはずです。
     これを使って、目的のHDD(SSD)のEFIをマウント(接続し)Open Partition(ファインダで開きます)。
     EFIというフォルダが、起動時に動いている実態です。
     はじめにあるEFIを(右クリックで)複製しバックアップを保存、mifjpn様のEFIをコピペースト、あとは、IntelMausiEthernet.kextをEFI/CLOVER/kexts/Otherに足す。

    mifjpn様の
    https://hackintosh.gitbook.io/-r-hackintosh-vanilla-desktop-guide/config.plist-per-hardware/coffee-lake
    ここの、config.plistとドライバ、Kext類をもとにして、削っていく。
    AptioMemoryFix.efiかOsxAptioFix3Drv.efiのいずれかと、EmuVariableUefi.efiとを入れ、BootOptionでdart=0にする

    これでできたUSB-SSDをHackintochに繋いでbootオプションを設定した上で起動

    もし出来上がったらmacはタイムマシンで復旧

    って感じでしょうか。まだまだ時間かかりそうですが、また報告させていただきます。

    • #6060 返信

      bootmacos
      キーマスター

      B)の部分は、手順を誤解されているように思いますので(Macのboot機能を書き換えたら面倒なことになります)、実施しない方が良いです。

      C)の⇨以降に書かれたこと(mifjpnさんのEFI.h370.8700.zipをUSB SSDのEFIにコピーする)をされるのが良いと思います。

    • #6061 返信

      mifjpn

      お疲れ様です
      ・・・
      mifjpn様の
      https://hackintosh.gitbook.io/-r-hackintosh-vanilla-desktop-guide/config.plist-per-hardware/coffee-lake
      ここの、config.plistとドライバ、Kext類をもとにして、削っていく。
      AptioMemoryFix.efiかOsxAptioFix3Drv.efiのいずれかと、EmuVariableUefi.efiとを入れ、BootOptionでdart=0にする
      ・・・
      は、この
      EFI.h370.8700.zipのEFI
      を作った、経緯ですので、もうやってありますので、IntelMausiEthernet.kextを入れるだけで、いいと思います。
      頑張ってくださいね^^

  • #6084 返信

    mifjpn

    お疲れさまです。
    ちょうどCloverがアップデートしたので、
    作り直してみました。
    USB制限のSSDTを外し(マザボード固有なので)
    SMBIOSをiMac14.2と立ち上がり重視で、さらに
    IntelMausiEthernet.kextをいれました。
    うまく行けばこれだけを元あるEFIの代わりに入れて、起動するかもしれません。
    EFI.h370.8700.clover5033.zip
    では、頑張ってくださいね^^

  • #6086 返信

    dango

    皆さま

    ありがとうございます。
    いつも助かっています。

    MacBookにcloverを導入済みで、Bの手順に移る前に移す前にMacをMacをTime Machineで戻しました。その結果、MojaveではなくHigh Sierraだったことに気付き、アップデートを行ったところ、再稼働したらcloverが立ち上がりニッチもサッチも行かなくなりました。
    Mojave環境を再構築しますので、しばらくかかるかもしれません。。よろしくお願いいたします。

  • #6129 返信

    dango

    mifjpn様
    bootmacos様
    丑寅の辰(う)様

    皆様、半年位かかりましたが、無事、hackintoshの夢が見れました。
    ありがとうございました。

    特にmifjpn様にいただいたEFIをSSDにコピーし、一発OKでした。というか一発okファイルを提供いただき、それだけでできてしまい、本当に感謝しています。
    ひとつだけ確認ですが、「機能拡張がプロックされました。MACと互換性がない1つまたは複数のシステム機能拡張を読み込もうとしました。」というメッセージが出ましたが、無視してよいのでしょうか?
    それとも、何かドライバーかkextなどを追加・修正した方が良いのでしょうか?

    また、
    bootmacos様のサイト運営もいつもありがとうございます。
    丑寅の辰(う)様のUSB-SSDのアイデア、大変助かりました。まさにチーム戦のようでした。

    • #6133 返信

      bootmacos
      キーマスター

      「機能拡張がプロックされました。MACと互換性がない1つまたは複数のシステム機能拡張を読み込もうとしました。」というメッセージについてはよくわかりません。バニラなインストールをしていればCloverが入れてくれるkextはmacOSとは関係ないのでこういうメッセージが出ないと思います。Hackintoshとは別の、他に入れたアプリの関係ではないでしょうか?システム環境設定の、セキュリティとプライバシーの、一般のところに、ブロックされたkext名が出ているのではと思います。必要ならばここで許可すれば良いと思います。

      • #6136 返信

        mifjpn

        ありがとうございました。

      • #6140 返信

        mifjpn

        お疲れ様です。
         私にも不明ですが、SMBIOSが新しくなって、別のMAC上で動いていることになっているので、再許可を求めているのかもしれません。(Multibeastは動かしてませんよね?あれはMACシステム上にKextを置くのでバニラな構成になりません。)
         再承認方法がある(セキュリティとプライバシーに項目があって許可できる)なら、それで問題は終わりだと思います。
        ・・・
         そうでないなら、Mojaveはバニラな状態でインストールされていない可能性が高いので、私なら気になりますので、以下の方法で作ったUSBメモリインストールスティックでのインストールをまず試し(後2分で固まるのはお渡ししたEFIでは起きないとおもいます。)、むりならCCCでMojaveを再インストールかという感じかなと考えています。
         おかしかったら、教えてください。
         ちょっと、おせっかいでしょうか、すいません^^;

  • #6130 返信

    mifjpn

    お疲れさまです。
     動いてしまいましたか^^良かったですね。(私もまだHackintoshでは初心者なのですよ。)

     まず、すみません、「機能拡張がプロックされました。MACと互換性がない1つまたは複数のシステム機能拡張を読み込もうとしました。」については、私はMac OSをコピーでインストールしたことがないので、その当たりかもしれません(もしかしたらSMBIOSの問題かな?)https://f-security.jp/v6/support/mac/macfaq/600052.htmlくらいしか知恵が出てきません。bootmacosさんからの、応援があればいいなと思います。
     
     以上の問題の解決と相まって、これからは大きく言って次のような流れだと思います。(順番的にどうなのかは、bootmacosさんできればぜひ教えてください。お願いします。)

    1.EFI(SSDのEFI)を調整するので、そのEFIで立ち上がらなくなったときのための、USBメモリインストールスティックがあれば便利です。
     他の方法としては、(EFIのパーティションには余裕があるので)調整する前のEFIを別名で保存しておいて、立ち上がらなかった場合にUEFISHELL(https://bootmacos.com/entry/2019/04/18/200605)(Clover画面からCUI)でEFIの名前を変えて、立ち上げる方法もありますが、ちょっと面倒です。
     https://bootmacos.com/entry/2019/06/30/153331
     で、インストール用USBメモリをつくり、今回やった、EFIを交換する要領で、USBメモリのいまのEFI(展開したEFI.h370.8700.clover5033.zipで)を入れ替えすればいいと思います。(Mojave自体が壊れたときももしかしたらこれでインストールできるかもしれません。)
     使い方は、BIOSで起動の選択をこのUSBメモリにして、Cloverを立ち上げ、Mojaveをインストールしたディスクを選択します。(ディスクの項目が出ない場合はColover画面で、F3を押して全部表示できます。)

    2.USBポートの数を制限し、USB3.0を使えるようにする

    ASUS MAXIMUS XI HEROのUSBを設定する


    にあるように、調べていき、
    Clover ConfiguratorのBootセクションのArgumentsに
    uia_exclude=HS01;HS02 ・・・等と使わないUSBポートを除外し、USB3.0(SS01等)を動くようにします。
     もしできたら、

    15個制限を回避するUSBInjectAll.kextの役割と使用法


    に挑戦しましょう。私は勉強になりました。

    3.SMBIOSを合わせる

    第9世代CPU用のSMBIOSを書く


    https://ipod.item-get.com/2018/11/mac_minimacbook_air.php
    から、同じCPUを使っているのはmacmini8,1なので、
    Clover Configuratorの、SMBIOSで、?の右下の選択アイコン(^vが合わさった形のアイコンです)から、Macmini8,1を選ぶと良いでしょう。(dGPUの問題はないと思いますが、不明です。すいません。)(このあたりは、好みの問題や、動きに問題がない場合、特に気にしない方もいるようです(特に海外では)が、自分のHackintoshをどのMACにするかの選択なのでやっておくのがベストと思います。)

    長文失礼しました。この文章にbootmacosさんから、指摘があればいいなとおもいます。^^

  • #6155 返信

    dango

    mifjpn様

    朝早くから、支援ありがとうございます。本当に感謝しています。
    音はまだ確認できていません。

    bootmacos様

    動きがかなりもっさりしていて、このmacについてを見てみたら、グラフィックが7MBになっていました。
    桁が違います。笑
    RX580相当でも8GBはあるはずなので、グラボの問題かもしれません。HDMIからちゃんと出力されていますが。
    また、皆さんには出ていないと思われる「機能拡張がプロックされました。」については、どうもMacAirの情報が引き継がれており、そのせいでエラーが出ていると思われます。

    気持ち悪いのでUSBインストールも作り、通常プロセス+いただいたEFI+KEXTで再度チャレンジしたいと思います。教えていただいたベージはかなり私にはハードルが高そうですが、勉強がてらやってみます。これも楽しみの一つと思います。
    動くことは確認できたので、ハードウェアの問題ではないことは確認できました。グラボは除く。

    お盆休みにチャレンジしてみます。

  • #6168 返信

    mifjpn

    お疲れ様です。
    RX-580で7MBとは、あまり見ない症例ですね。(UHD630だと結構メジャーなような気がしますが。)
    検索しても解が簡単には出てこないので、もしかしたら厳しいかもしれませんねぇ。
    ふつうならOOBで動きますが、売っているメーカーによりうまくない場合もあるようです。
    元470ということもあって、難しいのかもしれませんねぇ。
    でも、やってみないことにはわかりませんので、
    幸運を祈ります。

  • #6188 返信

    mifjpn

    すみません。
    USBメモリインストールスティックにする前に、そのEFIで通常にShutdownできることを確認したください。
    あと2分で止まる現象は、Shutdownができないと起こります。
    もし、できないようなら、OsxAptioFix3Drv.efi+EmuVariableUefi.efiの代わりに、
    OsxAptioFix2Drv-64.efiを試してみてください。
    よろしくおねがいします。

  • #6189 返信

    mifjpn

    失礼しました。
    OsxAptioFix2Drv.efi
    ですね。
    CloverinstallerやKextUpdataなどで落とせるといいのですが、無いようですね、OsxAptioFix2Drv-64.efiをOsxAptioFix2Drv.efiとリネームして、
    EFI/CLOVER/drivers/UEFIに入れればいいと思います。
    よろしくおねがいします。

  • #6262 返信

    dango

    mifjpnさま

    いつもありがとうございます。
    macのクローンをインストールしたことによりグラフィックドライバがおかしくなっているのだ思い、一から
    インストールし直そうと思っていますが、mojaveのインストーラがエラーが出て中々、ダウンロードがうまく行っておらず、時間がかかつております。
    出来ましたら手順通りに進めたいと思います。

    色々ありがとうございます。

  • #6295 返信

    mifjpn

    お疲れ様です。
     当方のmojaveのインストーラーも、少し古いCloverとAptioMemoryFixでないと動かなくなっていたため、参考になればと思い。
     インストーラーが動いたEFIを多くりします。(現在アップデート作業中ですが)
    EFI.mojaveinstall.zip

  • #6296 返信

    mifjpn

    すみません。
    リンク先を間違えました。
    EFI.mojaveinstall.zip

  • #6297 返信

    mifjpn

    お疲れ様です。
    ダウンロードの件ですが。
    http://dosdude1.com/mojave/
    のTools→Download Mac OS Mojaveで今落としました。
    参考になれば幸いです。

  • #6298 返信

    mifjpn

    お疲れさまです。
    USBメモリインストールスティックを10.14→10.14.6.03へアップしました。
    それに伴い、いまのEFIでも、インストールできることがわかりました。
    Cloverが新しくなったのもあるので、いちおうおいておきます。
    EFI.h370.8700.clover5045.zip
    よろしくおねがいします。

  • #6302 返信

    dango

    mifjpn様

    いつもありがとうございます。大変助かっております。
    やっとclover configuratorの機能がわかってきました。

    新しいEFIにconfig.plstをiMacからMac mini8,1に書き換え、
    RX580のBIOSを、別のものに買い換えたらうまく認識してくれました。

    後は音が出なかったので、audio injectに該当番号7から13にしたら一方通行マークで起動出来なくなりました。
    モニタではなく、東芝TVにHDMI接続しており、
    システム設定では常軌を認識していますが、システムがないみたいなメッセージが出ています。
    HDMIのドライバがいるのでしょうか?

  • #6306 返信

    mifjpn

    お疲れさまです。
     うまく行って何よりです。ひとまずはおめでとうございます!!VGAのBIOS入れ替えとはすごいですね(私は、壊したらどうしようかと、腰が引けます^^;)
    ・・・
    1.固有の設定を取り忘れていました。(すいません)
     Clover Configratorで、”Kernel and Kext Patches”を開きます。
    Pioneer SuperDriveは、私のマザーについてる、BD-Driveですので、選択して左下のーボタンで、消してください。すいません。

    2.HDMIのAudioについては、使ってなかったので、試してみました。
     「選択した装置には、出力コントロールはありません」とは、どうやらマスターボリュームなどがないということらしいです。
     こちらでは、MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G OCに、VS24A(1920×1200のAsus製ディスプレイ)をHDMIで(切替器を介して)繋いでいますが、はじめはならないのでどうしたものかと思いましたが、ディスプレイの音量が0でした。ORZ。^^;
     ディスプレイの音量を80程度にしますと、VS24Aのヘッドフォン端子から音が出ました。
     Clover ConfigratorのDevicesのAudio injectは7と1(音が出ないと思ったので変えて見たのですが・・・inject値は内蔵Audio用なので、解決の的を外してるかもしれません)で、
     ①内蔵オーディオは内蔵スピーカー(システムの設定)で、
     ②HDMI経由でディスプレイのヘッドフォン端子からは、VS24A(システムの設定)で、音がでました。
    ・・・
    https://www.tonymacx86.com/threads/no-audio-on-gigabyte-h370-hd3-with-a-alc887.264702/
    ここから察するに、GB-H370HD3は、ALC887のようですので、
    https://github.com/acidanthera/AppleALC/wiki/Supported-codecs
    からすると、
    layout 1, 2, 3, 5, 7, 11, 13, 17, 18, 20, 33, 40, 50, 52, 53, 87, 99
    のようですね、この中から動くものを使えばいいと思います。(こちらは鳴りますか?)
    ・・・
     HDMI端子からのAudioについては、残念ながら、MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G OCがOOBで鳴ってしまったので、収穫なしですねぇ。残念です。

    ◎的を外しているかもしれませんが、私の機体と違うのは、こちらが、SMBIOS iMac19.2ということです。
    おすすめしなかったのは、まだ、作者のRehabManさんが、iMac19,2については、アップデート中ということからです。
    ・・・
    https://github.com/kinoute/Hack-Z370-HD3P-i5-8400
    にあるようにiMac19.2という選択もあるようです。
    ・・・
    SMBIOS iMac19,2が使えない件について

    上記フォーラムトピックの
    19,2USBInjectAll.kext.zip
    を展開すると、iMac19.2対応のUSBInjectAll.kextなので、
    EFI/CLOVER/kext/otherに入れて(前のUSBInjectAll.kextは破棄してください)、
    SMBIOSをiMac19.2にすれば、良いはずです。

    今の所私の解る範囲はこのくらいです。長文失礼しました。
    追伸
     このごろ、カーネルロードマップ問題でSlide値問題が話題になってますが、おなじH370ですがGIGABYTEなので、Mac OSの確率的な起動不良とかはありませんか?(私のconfig.plistはCsrActiveConfig値が0x00と厳しいので大丈夫でしょうか?)

  • #6380 返信

    dango

    mifjpn様

    お返事遅れてすみません。
    今のところ、まったく問題なく使えています。
    ただ、USB2.0経由SSDだとうまく起動できますが、
    内臓SATA接続すると一方通行マークがでることがわかりました。
    USB3.0を使えるようにするにも一苦労しそうです。

    外付けで使えばよいので、問題ありませんが。

    音に関しても問題ありません。
    まだ、USBポートの調整はできていません。
    また、iMac19.2もまだチャレンジしていません。とりあえず動くので
    安定したらチャレンジしたいと思います。
    むしろ日本語入力環境の設定に苦慮しています。
    私は「Rかな」ではなく、世にも奇妙な「かな」変換でして。(笑)

  • #6382 返信

    mifjpn

    ちょっと心配してました。^^
     SSDをSATA内蔵で、インストールしていたものと思っていました。
     もし、SATA内臓でインストールしてみて、動かなければ、BootのArgumentに-vを足して、ログを取ってみて、ここに、最後の数行を書いてみてくださいね。
     分かる人がいれば、SATA内臓で、動くようになると思いますので。

  • #6411 返信

    mifjpn

    念のため、
    もう少し説明しておきます。SSDを内蔵SATAとして接続し、起動してください。
    1. Cloverのブートドライブ選択画面をまず表示
    2. 起動したいボリュームまで、キーボードの左右移動キーを使って選択を進める
    3. 起動ボリュームのところまで到達したら、そこでスペースキーを押す
    4. boot-argsで列記されている各種Optionの中から -v が表示されている行で スペース・キーを押して、チェックを入れる。
    5. 次に、 以下の選択メニューを選んで、Enter(Spaceではありません)キーを押す。
      Boot macOS with Selected options
    以上で、いつもの画面と違い、文字が流れる、起動画面になるはずです。
    いつもなら、ストップマークが出るとことで、エラーの中身が文字として表示されているはずです。
    デジカメやスマホで取っておくと便利です。
    最後の数行を書いてみてください。
    待ってますよ~ヾ(゚ω゚)ノ゛

  • #6416 返信

    mifjpn

    追伸です・・・もし、
    「couldn’t allocate runtime area」であれば、

    slideでカーネル読み込み番地を調整する


    こちらの方法が使えます。(わからなければ、お手伝いもしますよ)
    せっかくのSSDなので、USB2.0の速さでは、辛いと思いますので・・・

  • #6430 返信

    mifjpn

    失礼します。
     kj107さんが同じGA-H370-HD3なので、ここからの情報で
    efiもとりあえずのところ、OsxAptioFix2Drv-free2000.efiを入れ、cloverを新しくしてみました。
    内蔵SSDで、起動できればと思います。
    GA-H370-HD3-test1.zip
    よろしくおねがいします。

  • #6437 返信

    dango1165

    mifjpn様

    いつも感謝しています。
    ありがとうございます。
    やってみます。

  • #6581 返信

    dango

    mifjpn様

    いろいろありがとうございます。
    やってみたところ、「couldn’t allocate runtime area」でして。
    メモリマップみたいですね。

    わたしにはチンプンカンプンでした。

    macbookも調子が悪くなり、再インストール中です。
    また、GA-H370-HD3-test1.zipも試していないので
    順々にやっていきます。

    GA-H370-HD3のLANポートもおかしくなり、USBの外部Wifiでつないでいます。

    これだとHachintoshに対応していないので、困りました。
    マザーボードも買い替え時かもしれません。
    嵐のせいか雷かもされません。モバイルルーターのLANポートも惜しくなりましたし、
    ネットワークカメラもTPLINKのルータのWifiも壊れました。
    うちで何かが起きています。(笑) 

  • #6582 返信

    mifjpn

    お疲れ様です。
    雷とは、災難ですねぇ。被害が少ないといいんですが・・・
    couldn’t allocate runtime areaの件了解いたしました。
    たぶん、その場合、GA-H370-HD3-test1.zipで動くと思います。
    Lanポートは困りものですねぇ・・・ほかのOSでも効かなくなったのでしょうかねぇ。
    ・・・
    どうやら、couldn’t allocate runtime areaの件についてはAsusのマザーの方がいい結果のようです。
     わたしはお金がないので、Asus Prime H370-Aを使っています。1万円ちょっとで買えるので、コスパは良いし、壊れても取り換えが効く感じです。(以前から、ソケットLGA1155マザーも、コスパの良いマザーを取り換えて何世代も使ってきてますよ^^;こちらは、Asus B75m-Plus,i7 3770kでHigh sierraが動いています。)
    ・・・
    うまくいくことを祈念します。
     ズバリわからないところから、質問受け付けます(メモリマップの件でもいいですよ^^)から、どうぞよろしくお願いいたします。そちらのペースで進んでください。いつでも、待ってますよ。

  • #6589 返信

    dango

    mifjpn様

    ありがとうございます。

    いただいた、testのEFIで無事SSDからエラーもなく起動出来ました。
    ありがとうございました。
    あとはキーボードですね。

    Karabiner-Elementsでカスタマイズみようかと思っています。
    ダメならキーボード買おうかと。

    LANはまいりました。
    このマザーは秋葉原で工場リサイクル品を安く買ったので、ハズレかもしれません。
    ちゃんとしたの買えば良かったです。
    hachintoshはギガバイトが互換性が高いと買いてあったのでわざわざギガバイドにして失敗しました泣。
    また、わからないことあれば相談に乗ってください。
    本当にありがとうございました

  • #6601 返信

    mifjpn

    お疲れ様です。
    ちょっと探してみたのですが。こんな記事を見つけました。
    [Hackintosh] Ethernet 設定
    同じマザーで、LANが効かないので、安いカードで対処した例です。
    うまくいけばいいですねぇ。

    • #6602 返信

      mifjpn

      補足です。Amazonでは
      チップセット:RTL 8111F
      と書いてあるので、もしかすると
      RealtekRTL8111.kext
      を入れる必要があるかもしれませんねぇ

  • #6708 返信

    dango

    mifjpn様

    いつもありがとうございます。
    いろいろ調べた結果、マザーボードではなく、ルーターが壊れていましたので、
    買い換えました。
    DNSをルーターが割り付けてくれない現象でした。

    ルーター買い替えにより、正常動作しています。

    また、キーボードは、メルカリでapple純正ワイヤレスキーボードも購入しました。

    これで、完璧です。

    しかし、まもなくOSXが出ますが、自分で構築できそうにないので、しばらくMojaveで耐えます。

    ありがとうございました。

  • #6766 返信

    mifjpn

    とりあえずうまくいってて何よりです。
    あとは、USBを15個に制限でEFIができれば、きっとほぼそのEFIで、Catalinaも行けるんだと思います。

    ASUS MAXIMUS XI HEROのUSBを設定する


    ここですね。
    解らないことがあったら、ゆっくりペースでもいいので、書いてください。
    いつでもどうぞ~^^

  • #6841 返信

    dango

    mifjpn様

    いつもありがとうございます。

    助かります。
    ゆっくりチャレンジしてみます。

返信先: [HELP]i5-8400+GB-H370HD3+Radeon580相当+intelSSD256GB+crucial8GB
あなたの情報: