Nvram.plistについて

ホーム フォーラム Discussions Nvram.plistについて

  • このトピックには3件の返信、2人の参加者があり、最後にtoro9により8ヶ月、 1週前に更新されました。
3件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #6571 返信
      toro9
      ゲスト

      Hacintosh Mojave Clover の環境ですが、まれに通常のシステム終了をしたにも関わらず、
      起動時に 問題が発生したためコンピュータを再起動しました。が 表示される事が有ります。
      その場合、起動ディスクの第一階層に普段は無い、Nvram.plist と言うファイルが出来ています。
      これを削除すると、問題が発生したためコンピュータを再起動しました は表示され無くなります。

      Nvram.plist が出来る原因は何でしょうか?

    • #6579 返信
      bootmacos
      キーマスター

      「問題が発生したためコンピュータを再起動しました」は、常時稼働させているサーバで時々見かけました。実機でもあることらしいので無視していましたが、そういう現象もあるんですね。NVRAMと関係しそうですが、EmuVariableUefi.efiはお使いですか?

    • #6580 返信
      toro9
      ゲスト

      コメントありがとうございます。当方の環境を書くのを忘れていました。
      macOS 10.14.6 (18G95) Clover 5070 AptioMemoryFix
      マザー H81M CPU G3220 Leadtek GeForce 8400 GS

      実は数日前に 管理者さまの NVRAMのエミュレーションの記事を参考にさせていただき、
      EmuVariableUefi.efi を入れて  sudo nvram hogehoge=HelloWorld などの
      書き込みをしてみましたが nvram に保存されませんでした。
      nvram: Error getting variable – ‘hogehoge’: (iokit/common) data was not found

      EmuVariableUefi の無い条件では hogehogeテストは保存できていましたので、現在はEmuVariableUefiの
      無い条件で使用しています。

      関連の別の質問になりますが、MojaveでNVRAMのクリアはどうやるのでしょうか?
      HighSierraでは sudo nvram -c でてきましたが、Mojaveでは下記のエラーが出てしまいます。
      Error clearing firmware variables: (iokit/common) not permitted
      Clover CsrActiveConfig は 0x67 になっています。

    • #6591 返信
      toro9
      ゲスト

      MojaveでのNVRAMクリアの方法は分かりました。
      Clover boot screen で F11 キーでした。
      NVRAMクリアは一度 -x セーフモードで起動する必要が有るようです。

      失敗を重ねた結果 例の 第一階層の nvram.plist は NVRAMクリア後に起動失敗した場合に
      できるようで、これが残ると 正常に起動しても? 繰り返し
      — 問題が発生したためコンピュータを再起動しました – が表示されるようです。

      今一度 EmuVariableUefi を入れてテストをしてみると、書き込みのhogehogeテストは
      保存できませんが、他は 文字化けせずに表示されていますので、しばらくは EmuVariableUefiを
      入れた状態で様子を見ることにします。 お騒がせしました。

3件の返信スレッドを表示中
返信先: Nvram.plistについて
あなたの情報: