macOS Big Sur 11.0.1 RC 2をインストール

macOS Big Sur 11.0.1 RC 2 (Release Candidate 2) が、パブリックベータとして公開されたので、11.0.1 RCからアップデートしました。ビルト番号は20B28です。システム環境設定のソフトウェア・アップデートから簡単にアップデートできました。Big Surの公式リリースの2日前に配布されたということは、最初のBig Surはこれではなくて、順当に11.0なのかもしれません。いずれにしても11.0.1もすぐに出そうです。

11.0.1 RC 2にアップデートする

前回の記事で11.0.1 RCを入れたZ490マシン(Z490 + 10900K + 5700XT)

のソフトウェアアップデートにmacOS Big Sur 11.0.1 RC 2の案内が来ていました。ネット上のニュースでは開発者向けに公開されたと書かれていましたが、Public Betaとしても公開されたようです。

OpenCoreなどのバージョンは以下のとおりです。

  • OpenCore 0.6.3
  • kext類は一般公開されている最新のもの
  • 機種設定はiMac20,1

「今すぐアップデート」ボタンをクリックすると、3.22GBのファイルがダウンロードされ、その後、3回くらい再起動してインストールが終了し、macOS Big Sur 11.0.1が起動します。設定画面の後、「このMacについて」を見ると、20B28になっていることを確認できます。RC 2 になって、Betaという文字が消えてますし、ビルト番号もクリックしないと現れなくなりました。公開を見越したバージョンになっていると思いました。

ちなみに発表されたばかりのMacBook Airに搭載されるBig Surは、Geekbenchブラウザによると20B29のようです

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。