Big Sur 11.2.1にアップデートする

macOS Big Sur 11.2.1が配布されたので、11.2からアップデートしました。アップデートしたのは、Z390マザーボードのマシンです。OpenCore 0.6.6で起動していて、kext類は最新です。

いつものマイナーアップデートのさらにマイナーなアップデートのようです。古いMacBook Proで充電できない問題が修正されているようです。システム環境設定の「ソフトウェア・アップデート」に通知が来ていたので、そのまま「今すぐインストール」ボタンを押しました。

この後、アップデートファイルがダウンロードされ、3回、再起動しました。1回目のアップデートのOpenCore画面では、いつもの起動ボリュームにしているMacintosh HDというボリュームが2個見えてましたが、デフォルトで選択されているままでokでした。インストール後、何の問題もなくBig Sur 11.2.1が起動しました。

特に気づく変更点はありません。ビルドは20D74になってました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。