Apple推奨グラフィックスカード

 macOS 10.13.4のリリースに合わせて、Appleのサポートページに「Macで外付けグラフィックスプロセッサを使う」というページが公開されました。

support.apple.com

Thunderbolt 3で接続する外部GPU拡張ボックス (eGPU) が2017のWWDCで開発者向けに発売されましたが、10.13.4になってそれがいよいよ一般アナウンスされたようです。

このページによると、10.13.4が搭載された以下のMacでeGPUはサポートされ、Metal, OpenGL, OpenCLを使うアプリケーションを高速化できるそうです。

  • 2016年以降のMacBook Pro (2016以降の13-inch MacBook Proでは左側のポートを使うとデータ転送が早い )
  • 2017年以降のiMac
  • iMac Pro.

AppleがサポートするGPU

このサポートページでは、eGPUで使用する推奨グラフィックスカードも紹介されています。Thunderbolt 3はPCIe x4を一対の信号線で引き出す規格ですので、OSからはPCIeスロットと同じように見えます。なので、AppleがeGPU用に推奨するグラフィックスカードは、HackintoshのPCIeスロットに挿すだけでそのまま使える互換性の高いカードです。ここで推奨されているカードは、Hackintoshでも使えるカードです。

AMD Radeon RX 570, 580, 470, 480, Radeon Pro WX 7100

これらはAMD Polarisアーキテクチャのグラフィックスカードです。Sapphire Pulseシリーズと、AMD WXシリーズが推奨カードです。

Amazonで該当するカードを探してみましたが、高騰していますね。Pulseシリーズが販売終了になっているのも痛いです。以前ならSapphire Pulse Radeon RX 580が3.4万円くらいでしたのに。いまでは、Sapphire Pulse Radeon RX 570が、なんとかお手頃なカードかも。

AMD Radeon RX Vega 56

これはAMD Vega 56アーキテクチャのグラフィックスカードです。Sapphire Vega 56とXFX Vega 56が推奨カードです。

AMD Radeon RX Vega 64, Frontier Edition Air, Radeon Pro WX 9100

これはAMD Vega 64アーキテクチャのグラフィックスカードです。Sapphire Vega 64とXFX Vega 64, 空冷のAMD Frontier Edition、AMD Radeon Pro WX 9100が推奨カードです。

補足:ついにtonymacx86でもAMDカードが推奨ハードウェアになりました。

www.tonymacx86.com

更新: RX 480/470がサポートされたことを追記しました。2018/4/16

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)