ワンクリックで最新kextに〜Kext Updater.app

Kext Updater

 Hackintoshで使っているClover, EFIドライバ、kext類は、最新版を使うのが良いです。色々なバグが直されていて、安定しています。また常に最新にしておけば、macOSのバージョンアップにも対応できます。Mojaveに備えていつも最新状態にしておきたいものです。ただ、開発者の方々のページを巡回して最新版をチェックするのも大変です。

Hackintoshで使用中のkext類最新版をチェックして、新バージョンがあった場合にダウンロードしてくれる便利なツールがあります。ドイツのHackintoshフォーラムの人たちが作ってくれているKext Updaterです。以下でソースが公開されています。

コンパイル済みの最新版はこちらからダウンロードできます。

早速起動してみます。ラジオボタンがいくつかありますが、メインの機能は「Check for Updates」のボタンです。これを選択して、「Start」ボタンを押します。すると左のメッセージエリアに以下のような表示が出ます。

使用されているHackintoshのkextを全部調べ上げてくれて、それが最新版であるかどうか判断してくれます。ここではNvidiaGraphicsFixup.kextが最新版より一つ前のバージョンでした。そこで、これが自動的にダウンロードされて、デフォルトでは、デスクトップのKext-Updatesという名前のフォルダに入ります。このフォルダは「Open」ボタンで開けられます。そこで、必要ならば「Mount EFI」ボタンを押してESPをマウントして、ダウンロードした最新版と入れ替えます。

他にもラジオボタンから

  • 基本的なkextをKext-Updatesフォルダにダウンロードする(右のメニューで種類を選べます)
  • 一つのkextをダウンロードする(右のメニューでkextを選べます)
  • NVIDIA Webドライバをダウンロードする(右のメニューでバージョンを選べます)
  • Clover最新版をダウンロードする(Nightly Buildにチェックを入れると非公開最新版をダウンロードできます)

このツールにより、最新版をチェックして差し替える作業が大幅に楽になります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

「名前」「メールアドレス」「サイト」は空白でも投稿できますが、日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)